スポンサーリンク

特化型ブログと ごちゃ混ぜ雑記ブログ。どっちのサイトを作れば稼げるのか?

特化型ブログってのは

スマホ総合情報 ではなく スマホ格安シム情報のこと。

ごちゃ混ぜ雑記ブログてのは

スマホ総合情報のこと。

要は

大阪府と 大阪市北区ってゆう関係を見たら タイトル、テーマのレベルを見ればいい。

下にいけばいくほど 専門性、独自性が高い、

グーグルに評価されるってこと。

 

特化型ブログを作る弱点

 

テーマを専門にしたら記事が書けなくい、

更新できなくなる。

 

ごちゃ混ぜ雑記ブログの弱点

なんのはなしでも書く?

自分が詳しくならん、

全部が中途半端になって スキルが上がらない。

 

特化型ブログ、ごちゃ混ぜ雑記ブログを複数運営したらどうか?

不可能だ。

なぜなら

・ワードプレスの管理画面は複雑

・ブラウザのタブが増える

・どこになんの記事があるか 把握できない

 

総括

要は 検索で上位表示したいはずだ。

それは

記事を書いて たまたまヒットした記事を修正することにある。

私やあなたが ヒットするネタを決めることはできない、

なぜなら

すべては グーグルのモノサシにかかってるから。

 

検索上位表示をSEOと呼ぶが

2019年現在 思い通りにするのは不可能に近い。

3ヶ月でも不可能だ。

今、 ブログ、ホームページ自体をがんばってデザイン変えたり

記事を量産しても

まったくもって時間の無駄なのだ。

 

だからどうする?

・広告に金払ってアクセス作る

・SNSをあっためてアクセス作る

 

これしかないのだ。

 

以上

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました