スポンサーリンク

一人でできる仕事 無料ブログのやり方・書き方とは?

この記事は

ネットビジネスする、副業する、

何かネットで新しいことがしたい人に向けた初心者用の

「いま何したらいいか?」

の第一歩

 

ネットビジネス初心者の場合、どこでブログを書けばいい?

無料ブログに登録すればいい。

アメブロ、はてな、ソネット

どこでもいい。

 

無料ブログの弱点は?

広告が邪魔、広告押されても 一円にも入ってこない。

というより、

業者が無料ブログを一般人に解放してるのは

記事を無数に書かせて 広告をクリックしてもらうため。

無料ブログで あなたが書いた記事をユーザーがみて

そこの広告をクリックすると

100円~200円の金が入ってくる、

あなたではなく、運営してる業者に金が入る。

 

無料ブログの登録が終わった、何を書けばいいか? 何をかけば金になるか?

 

「毎日書けることで記事つくる」

鉄則。

私は 10年以上、ネットで記事を書いてるが

結局これだけの話。

 

いいですか~

記事の内容について

種類がオールマイティになったら 金にならん。

専門家になったら 金になる

それだけ。

オフラインの職業を見ればいい、

儲かってるのは 全員専門家だけ。

「アレもコレもできます、やれます」

って人は 儲かってない。

 

最後に 無料ブログの最大の弱点

無料ブログは記事を書いたら ユーザーがたくさん集まる、見てくれる。

理由は 無料ブログのドメインが強いから。

※ 簡単に言えば 無料ブログの利用者が腐るほどいるから 検索されやすくなるドメインになるってこと

 

「ええことじゃないか~」

誰でも思う、

だが、

無料ブログが最悪なのは

自分の商材が売れないってこと。

無料ブログをカスタマイズしても 広告表示される、

ブログで有料会員なっても 広告表示される。

パソコン表示でなく スマホ表示で。

これが最悪の中の最悪。

 

あなたが自分の仕事として本格的に記事を書きだす未来が来ると

必ず 広告が邪魔になる。

要は?

あなたが無料ブログで がんばって200記事を作ったとしたら

SEOになる、検索で上位表示される、まちがいない、

しかし?

素直に喜べない

それは

ホームページをなにもかも自由には設計できない仕様、

それが無料ブログだから。

 

考察

この記事は

ネットビジネスする、副業する、

何かネットで新しいことがしたい人に向けた初心者用の

「いま何したらいいか?」

の第一歩。

だから?

複雑なこと、時間がかかることは後回し

とにかく

誰でも簡単にできる 無料ブログで記事を書いてください。

それをやってりゃ 価値観が生まれます。

生まれた後に

複雑なこと、時間がかかることをやればいいんです。

 

おしまい

店長京橋チカラ

タイトルとURLをコピーしました