スポンサーリンク

2019 単なるリーマン、OLがネット副業でどうやって収入になるのか? 理屈を教えます

あなたが

・保険相談したい、

・リフォームしたい、

・子供の塾や家庭教師を探したい

 

思ったらどうしますか?

グーグル検索する

上のほうにある広告を押す。

そこで

電話するなり、問い合わせするなりすると

電話がかかってくる。

 

なんていわれるか?

「うちは あなたに最も最適な会社をご紹介いたします」

要は

検索のうえに出てくるサイトは

ほとんど 紹介屋なのだ。

もちろん、紹介された会社とあなたがコンタクトを取れば

紹介された会社が紹介屋に金を渡す仕組み。

 

「な~んだ、ネットワークビジネスみたいだな」

否定してはいけない。

なんの売り物もないリーマン、OLがネットで収入にするには

最初は 紹介屋をやるしかないからだ。

 

あなたは一人でどうやって紹介屋をやるのか?

 

 

上記の例は 会社としての紹介屋。

だから、コールセンター的に 電話で会社を紹介する。

だが、

個人として紹介するのは

 

・ワードプレス(サイト作成アプリ)で商品レビュー記事を書く、

・メルマガ登録者をあつめ、一括送信の中で商品を紹介する

・ユーチューブで商品レビュー

 

こうゆう形だ。

 

何がいいたいか?

あなたが スマホで 何をどこで見ようが

必ず 宣伝されてるのだ。

サイトに入った瞬間から

商品を紹介されてるはず。

 

それを否定してはいけない、

個人、法人問わず、誰でもやってることです。

紹介して 紹介料もらう仕事を アフィリエイト、アドセンスと呼ぶ。

 

であるならば

あなたが知りたいことは

「シロウトが ”ネット上で” どうやって 他人の商材を紹介すれば 一番多く買ってくれるのか?」

ここだ。

 

知りたい方は私の無料メール講座に登録してください。

 

以上

 

 

タイトルとURLをコピーしました