スポンサーリンク

2019-12-24ネット使って副業したい人へやり方を全部教えます 【正社員の方、個人事業主OK 年齢不問】

 

不動産売買の会社のホームページ制作とネット運用

女性向けアパレル会社のホームページ制作とネット運用

廃業寸前の田舎のパソコン教室にネット集客して 持ち直した方法

電気工事の個人事業主が 副業をネットから作った方法

田舎者でフリーターやった 脳みそ空っぽの20代男性を2年で予備校講師にして稼がせた方法

単なる生意気なキャバ嬢をアパレル業界に転身させて あっという間に有名人になり大金が入ってきた方法

 

私の戦績を数え上げたら キリがないが

要は

あなたがやりたいことを 私が代わりに

ネットを使って 実現しますって話

 

やりたいことは決まってないけど とにかく新しい仕事、新しい副収入がほしい?

かまいません。

その「売りもんが決まってない状態」からの成功体験も私が持ってますから。

要は

今のあなたが 売りもんが決まってなかっても大丈夫だってこと。

 

何があればいい?

・私の聞き込みに正直に応えること

 

それさえあれば

売りもんがない状態でも 売りもんが見つかるのです。

大事なことは

私に嘘をついたり 隠したりしたら 絶対に失敗するってこと

それを絶対に忘れてはいけません。

 

たとえば

私のコンサルに金払った人の中で

子供の時から宗教入ってる、友達もそれつながりが多い ってゆう事実を

1週間後に言ってきた人がいます。 最初に言わなかったのは怖かったからでしょう。

まるで犯罪者扱いされてるような冷たい目線を浴びるのが怖かったからでしょう。

 

だが、

私は そうゆう本人がネガティブに思ってる要素を逆用できる。

必ず使う。

要は?

あなたがマイナス、ネガティブ思ってる自分自身の要素でも

アカの他人に喜ばれる、金になる可能性があるってこと

 

もう一度言います。

私があなたに質問して あなたが答えたこと、

そのほとんどを

私がA4の紙にメモってメモってメモってメモリ倒すことになる。

それが あなたがうまくいくための私の準備作業なのです。

 

ネットってのは テストできることが最大のメリット。

失敗しても 痛くないレベルの経費で済む。

すなわち

うりもんがない状態でも

テストしてテストすれば データさえ採ってしまえば

すぐ売りもんが見つかるのです。

 

なぜなら

あなたが今思ってることや経験したことの中で

「コレがほしい!」

「これが魅力です!」

決めるのは 私やあなたではなく ネットユーザーだから。

ネットユーザーが 「うん」といえば正しい

お金出してくれるのです。

それが ビジネスになるということなのです。

 

手順 今からなにしたらいいか?

 

1 店長京橋チカラにメールする

2 自分の情報を正直に具体的に伝える

3 店長京橋チカラから メールで再質問がきて それにまた答える

4 メールだけでは伝わらんことを確認するために

大阪、目の前まであなたが私に会いにくる

5 あなたがしゃべってることを 店長京橋チカラがひたすらA4用紙にメモる

6 結果 とりあえず A路線でいきましょう、決定する

7 ここまでいくのに 金がこんだけいる、

次にここまでいくのに 金がこんだけいる

いつ用意できますか? 支払い日付を決める

※今持ち金が少ないんやったら 分割払いOK,

たいがいの人はそうなりますが・・

8着手金を 近日中に払う

9 店長京橋チカラ作業 ネット反映スタート

10 あなたがしゃべったこと、やりたいことをネット反映

それをあなたが見る、また考える、その気になる

 

11

 

 

押し売り? だます? 詐欺?

 

「今 流行りの副業はこれ! 今すぐ始めませんか?」

「正社員しながらの副業支援します」

「あなたの副業、独立、起業を全面バックアップします」

「あなたをコンサルします」

「あなたのブランド作りをプロデュースします」

 

あなたはこれまで 数100回はネットで見てきたはずだ。

そうゆう系統の「あおり」を。

正直、数回は手を出したことはあるでしょう、

オフラインのビジネスセミナーに参加し、意味不明な商材を紹介されたこともあるでしょう、

大量の時間と金と労力を使って「失敗した・・」 苦い思い出もよみがえるでしょう、

 

その結果 あなたはどうなった?

今この瞬間、

懲りずに 私の記事を必死で読んでるということが 言わずもがなの結果なのです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました