スポンサーリンク

アフィリエイト商材の選び方 稼ぐ系商材の紹介は売れやすいのか?

インフォトップにおいてる商材の特徴

 

稼ぐためのツール販売がメイン

 

・ツイッターでフォロワーを増やす方法

・ブログのアクセスアップする方法

・アフィリエイトで稼げるレイアウトが速攻作れるワードプレステーマ

 

直接的な商材で言えば

ユーチューブに動画を量産式にアップして広告代金で稼ぐ方法

 

 

上記を

DVD、PDF、有料会員ページで手順解説して教育してくれるってこと。

ーーーーーー

稼ぐ系のアフィリエイト商材は うさんくさい?

 

初心者であれば
稼ぐ系の商材を知ること。
稼ぐ系てのは
「単に金出すだけ」
でなくリターンがあるから
金銭的に直接関係ある商材
インフォトップ以外の代理店 a8.バリューコマースの商材は
稼ぐ系ではない。
単に金出すだけ、
リターンがあるかどうかは金銭的に直接関係ない商材
何が言いたいかってゆったら
ネットを見てるほとんどの人は
「仕事に不満あり、金に不満あり」
ここが一番ニーズがデカイから。

稼ぐ系、情報系の商材をアフィリエイトするメリット

 

それは特典をつけれるから。

ここを順を追ってみていこう。

アフィリエイトってのは

販売主に変わって、

商材をネットで宣伝すること。

要は代理店。

仮に

2週間で狙ったキーワードを検索上位に持ってくるPCツールを販売してる迫田さんがいたとしよう。

そのツールを宣伝するアフィリエイター
(代理店 )はほかにたくさんいるわけだ。

 

当たり前だが、 自分のリンクを踏んでユーザーに商材を購入してもらわなければ

金にならん。

ユーザーからしたら

どの代理店のリンクを踏んで商材を購入しても 商材自体は変わらんし、出す金も変わらない。

コレが大事。

自分と 他の代理店の差をつけるには?

特典を渡す。

ハッキリ告知する。

「僕のリンクを踏んで この商材を買ってくれたら 僕の特典をあげますよ」

ってね。

その特典てのは 自分のノウハウ、経験を教えればいいだけ。

もちろん、購入してもらう商材に関係あることで。

 

そこに惹かれて購入することが多いのが 稼ぐ系商材でアフィリエイトして成功する特徴。

 

以上

副業教室店長京橋チカラ

タイトルとURLをコピーしました