スポンサーリンク

【アフィリエイト売れない商材】.求人・スクール・セミナー等の来店・面談型は稼げないのか?

来店型・面談型アフィリエイト商材ってのは

・求人の派遣会社

・家庭教師、学習塾等の無料体験

・スクール、保険、不動産、法律問題などの

セミナー参加、無料体験、カウンセリング

 

比較すべきは?

物販等の購入型ではなく

ユーザーが いちいち ある建物に出向かなきゃ 成果報酬地点にたどりつけないってこと。

 

この来店型・面談型アフィリエイト商材ってのは

メチャクチャ難しい。

何が?

1 来店型・面談型アフィリエイト商材はフォームではなく 問い合わせ、電話されたら終わり

 

言ってることがわかるだろうか?

アフィリエイトの仕事ってのは

あなたのサイトに置いたリンクをユーザーが踏んだってことが

唯一のポイント。

 

あなたのサイトのリンクを踏んだか否かは

広告主は

クッキーと呼ばれる機能で判断する。

 

リンク先の広告主のサイトのコンバージョンが

「フォーム入力のみ」

ならば 何の問題もない。

だが、

フォーム入力だけでなく

・問い合わせはこちら

・電話の方はこちら

 

コンバージョンが複数あり、

あなたのリンクをふんだユーザーが

フォーム入力以外で

広告主と接触したらどうだろうか?

 

そのとおり、

あなたは 単に良いことをしただけの「お人よし」になる可能性が高い。

 

2 来店型・面談型アフィリエイト商材は「とりあえず」「調べたいだけ」ライトユーザーがほとんど。

 

言ってることがわかるだろうか?

たとえば

「転職のために求人が見たい。派遣会社にコンサルしてもらおう」

誰でも思う確率は高いだろうよ、

ニーズ、需要はあるだろうよ、

ところが

「いつそれをやるんだよ?」って話。

想像するだけの期間、見(ケン)に回る期間が長いのが 通常の人間心理なのだ。

 

ということは?

転職、派遣会社が広告主の場合のコンバージョンは

登録すること+来店して聞き取りすること。

ここに到達しなきゃ

アフィリエイトで金がもらえない。

 

要は?

「今すぐはやらないよ」って話。

就職、転職希望のユーザーがスマホを見てる理由は?

派遣会社、営業マンと会わなくても有益な情報を知りたいだけ

これなのだ。

今のあなたの気持ちを考えたら 必ずつじつまがあうだろう。

 

これは

就職、転職、派遣、求人カテゴリに限らず

・家庭教師、学習塾等の無料体験

・スクール、保険、不動産、法律問題などの

セミナー参加、無料体験、カウンセリング

 

すべてにおいて共通してることだ。

 

ーーー

考察

来店型・面談型アフィリエイト商材の報酬単価は

高い。

5桁だ。

だからって 釣られてホイホイ手をだしてはいけない。

実務上、実体験上の言葉や体験を語れるレベルじゃなきゃ

まあ ユーザーは動かない、

そうゆうシロモノなのが来店型・面談型アフィリエイト商材

 

たとえば

就職、転職、派遣、求人の来店型・面談型アフィリエイト商材ってのは

ネットで個人情報登録+会社に来店、カウンセリング受けた事実。

これで金がもらえる。

 

あなたが 派遣会社に登録した体験があり、

その体験を記事で語っても無駄。

なぜなら

来店型・面談型アフィリエイト商材は 固有名詞が命取りだからだ。

 

その広告主の会社に来店した情報、

その広告主の会社が紹介してくれた企業にこんな優良な会社がありました

 

このレベルじゃないとダメだってこと。

逆に言えば

このレベルを記事にできるなら 成功する。

 

結論を言えば

今現時点で 上のレベルの情報が出せないのであれば 手を出さないこと。

 

以上

副業教室店長京橋チカラ

タイトルとURLをコピーしました